酵素ドリンク

体にいい本物の酵素をとりたい方へ!いらないものは捨ててください

 

 

酵素ドリンクはどれも一緒ではありません!

 

 

人気ランキングや飲みやすさで選んでいませんか?

 

 

体に悪い添加物が入った酵素ドリンクを間違えて選んでしまわないように注意してください!

 

 

着色料や香料などといった食品添加物は、見た目や香りをよくする為に使われますが、
体にはよくないので、本来はとる必要がありません。

 

そんないらないものは体にいれてはいけません。

 

 

人工甘味料が病気の原因に?!

 

また、味をよくするために、人工甘味料を使っている販売会社も多いですが、
人工甘味料は人工的に作られた甘味料で、
人が体の中で分解して排泄する時に、不純物をだしてしまうのです。

 

 

そうすると、その不純物が原因で痛風などのさまざまな病気になりやすかったりと、
人工甘味料は問題視されています。

 

そして、カロリーが低いからといってダイエットができるのではなく、
人が決めたカロリーを計算する糖には計算されないだけで、
実は、摂り過ぎてしまうとしっかりと脂肪になってしまいます。

 

 

 

カロリーゼロのコカ・コーラを1.5リットル毎日飲んでいて、
3ヶ月で10キロ太った知り合いがいます;;

 

その人と話していると、コーラは太らないものだと思ってお茶をコーラに変えた他は、食事は全く変えてないとのこと。

 

 

 

そんな方は、ほんとに多いです。

 

コンビニで飲み物を買う時も、迷わずカロリーゼロを選んでしまう方は要注意です!

 

 

酵素ドリンクは中身が大事!使われている原材料すべてが体にいいものを選ぶ必要がある。
体の為に飲んでいるのに、体によくないものが入っているなら、飲まない方がマシなのです。

 

 

あなたが美肌の為にコラーゲンをとりたいと思っていたとします。
コラーゲンやプラセンタがたっぷり入っているけれど、腐れてカビだらけのサプリメントを飲みますか?

 

 

 

飲みませんよね?

 

 

いくらコラーゲンが入っていようが、
総合的にすべての原材料の品質はとっても大事だってことです。

 

どの酵素ドリンクも一緒ではありません。

 


 

 

 

酵素ドリンクを少し入れて甘い水で薄めたり、
人工甘味料を使っているドリンクが体をキレイにすると思いますか?

 

 

 

 

 

   本当に体にいい無添加の酵素ドリンクはこちら